2011/12/17

GF1特集Part2「秀逸なモノクロモード」

第二弾です。
何故、突然、いきなり、GF1特集を始めたのかは気にしないで下さい。
好評なのです。
Don't shoot!
今回は「Monochrome」です。


GF1はですね、白黒マニアもビックリのモノクロモードがあります。
何と!4種類もの白黒モードがありますっ!
マニアックですね~
どこの誰がこんなに白黒に拘るのか!
それがマニア!好きもの!変態!なのです。
その4種類は、
(1)マイカラーモードのモノクローム
若干セピアっぽい白黒です。
(2)フィルムモードの白黒(スタンダード)
(3)フィルムモードの白黒(ダイナミック)
(4)フィルムモードの白黒(スムーズ)
フィルムモードはカッチリとした完全な白黒です。
ハッキリ言うと、スタンダードとスムーズの見分けはつきません!


私のオススメは!
ババーン!


ここにはありませんっ!


実は、4種類だけではないのです!


(5)フィルムモードの白黒(カスタム)です。
フィルムモードは微調整ができるのですね!
そして、それをカスタム登録できるんですよ。
調整できるパラメータは4種。
・コントラスト   ・シャープネス
・彩度       ・ノイズリダクション


私のオススメは、白黒ダイナミックをベースに、
コントラスト最大、シャープネス最大、ノイズリダクション最低 です。
バリバリのダイナミックモノクロームになります!


ここで、本来ならば比較写真を載せるべきですが、
一身上の都合により、それはできないのです。
その代わりにモノクロームの作例で勘弁してください。
Headlight
汚いバイクも、このとおり。

Does not flow!
ただのフラッシュバルブもなにやらダイナミック!

Don't Be Afraid
自然な風景もドラマチックに!

こんなにも、白黒にこだわったカメラがあったでしょうか!

GX1の白黒モードはどうなったんでしょうかね・・・・心配ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿