2011/09/13

ダイナミッ雲を撮る!「PhotoMatrix」活用編

どうでつか?
眠いでつか?

雲のモクモク感を出そうとすると、どうしてもアンダー気味になりますね。

そんな場合!どうするか!!!!

簡単なのは、「SILHOUETTE」モードです。
しかし、これは逆光気味の雲を真っ黒に抜く場合なんか良いですが、
モクモク感は出せません。

「( ゚Д゚)ネムヒー写真」の場合は、「TopazAdjust」で修正も良いのですが・・・・
今週は、もう一つの素晴らしい画像処理ソフトの紹介です。
HDRerの必須ソフト!
「PhotoMatrix Pro4」

もうこれ無しでは、生きていけません。
バージョンが4になってから、特に素晴らしくなりました。

これも有料ですが、
フリーソフト大好きな私が声を大にして言います。
買いです。

さて、細かい説明は省きましょう。

あの、アンダー気味の「( ゚Д゚)ネムヒー写真」がここまで復活します。
しかも、これは手持ち2Shotです。
ブラケット前に試しにシャッタを押したら、
間違って、2Shotしてしまったんですね。
なので、±0と-2/3の2枚です。

それを、エイッとPhotoMatrixで合成すると、あら不思議!
ここまでモクモク感がでます。

しかも、手持ちだったので、ズレズレの写真だったのですよ。

これがあれば、三脚不要でどこでもブラケットできますがな。

1 件のコメント: