2009/10/18

息子(五歳)が新型インフル発症!

10月17日の土曜日にインフル発症し、現在急速に回復中。
しかし回復しても保育園には行けないので、更なる苦労が続くのである。
土曜日の午前中は保育園の運動会だったのだ。
朝はインフルの兆候はゼロ、昼に帰宅し夕刻まで遊ぶ息子だたのだ。
本当に急激に熱が上昇していった。



10/17 17:00 お使いの最中に、「(-Д-)サムイネェ」と言い出す息子。
10/17 17:30 帰宅し検温し38.7度の高熱が判明し大騒ぎ。
10/17 17:30 近所の救急外来にTEL。
すぐ来てもらって検査しても判定できないので、明朝来いとのこと。
それまでは、手持ちの頓服でごまかすことに。
解熱剤の種類の確認をされたよ。持ってたのはコカール。
10/17 18:15 小さいおにぎりを一つ食べさせて、頓服投薬。
10/17 19:30 なんか元気になってきたので夕食。
レバー野菜炒めとご飯をパクパク食べた。
ヾ(・д・;)ォィォィ お腹が減って弱っていたのか?
10/17 21:00 就寝。なんか元気だし、治ったんじゃないか?
しかし、この考えは甘かったのであった。
10/18 02:55 息子の「(-Д-)サムイネェ」との声で起きる。
異常に発熱してるので (◎皿◎;)ビックリ
38.9度の熱に、インフルの予感。
とりあえず、頭と腋を冷やして朝を待つ。
10/18 08:00 検温結果は、38.4度!
10/18 09:00 朝食(ブドウパンとヨーグルト)
10/18 09:45 検温結果は、39.3度!どんどん上がるので救急外来へ行く。
10/18 10:00 電話して症状を説明、2時間待ちと告げられる。
とりあえず、私だけバイクで先に行って受付を済ませ、
後から息子を連れてこようと画策。
10/18 10:15 受付終了、息子を連れて待ってってくれとの指示。
10/18 10:45 息子&妻到着。妻はo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!している。
この病院の小児科は、トリアージとやらをやっており、
受付後に緊急性を判断し、その症状の緊急度によって
診察の順番が変わるとのことなのだ。
で、息子の順番は?いつ・・・・
10/18 12:30 診察開始。
問診と診断が速やかに終わり、
医者はあっさりと「簡単に言うとインフルエンザですね。」
「検査も要らないでしょう、どうせ4割は陰性に出るし、
様態を見れば一発で分かりますから。」
「新型ですか?」
「ま、そうでしょ」
10/18 13:30 薬を貰って帰宅。ぐったりだ、救急外来でも3時間掛かった。
10/18 14:00 フラフラの息子に食事&投薬して一段落。
10/18 20:00 39.9度! 新記録。食事(スープとヨーグルト)&投薬

0 件のコメント:

コメントを投稿